150705180829_TP_V

物質科学・コロイド・タンパク質・細胞に関する研究室の紹介です。

広島大学 総合科学部・大学院総合科学研究科・総合物理研究領域 コロイド物理研究室です。主催者は田中晋平准教授です。

広島大学総合科学部 コロイド物理研究室 - FrontPage

なお今回の研究内容については以下の本が参考になります。

どんな研究をしているの?

コロイド物理研究室では、コロイドの振る舞い・状態・物性などについて研究しています。コロイドはわたしたち生命とも密接な関係があります。タンパク質や細胞も対象にして研究をしています。

研究テーマ

コロイド物理研究室の研究テーマは以下のとおりです。

  • みずから動く油の粒をつくる
  • 代謝する細胞のモデルをつくる
  • みずから増殖する高分子のモデルをつくる
  • タンパク質と脂質とが混じった系について調査する
  • タンパク質を結晶化する
  • タンパク質の針状の結晶がたくさん集まった構造について研究する
  • タンパク質の溶液における液体と液体との相分離について調査する
  • 界面活性剤の構造を研究する

研究室の活動

研究発表はこちらをご覧ください。

広島大学総合科学部 コロイド物理研究室 - Publications

データ解析の質問 募集中!

こちらへお願いします!

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら