PAK_MT9V9A6980_TP_V

コンピュータ・アプリケーション・ライブラリ・プロセッサ・アクセラレータ・IoT・機械学習に関する研究室の紹介です。

奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 コンピューティング・アーキテクチャ研究室です。主催者は中島康彦教授です。

NAIST Computing Architecture Lab.

なお今回の研究内容については以下の本が参考になります。

どんな研究をしているの?

コンピューティング・アーキテクチャ研究室では、主にIoTでの活用を目指して、超小型で、低電力で使えて、高性能なコンピュータを開発しています。回路・無線通信・画像処理の研究もしています。機械学習も活用して取り組んでいます。

研究テーマ

ネットワークLSIシステム研究室の主な研究テーマは以下の通りです。

IOT向けの超小型で低電力で高性能なコンピュータをつくる

メモリコストの削減をして、CPUやGPUを上回る新しいコンピュータを開発しています。

携帯機器でも適切に画像処理できる技術を開発する

人工知能を組み込んだシステムを開発しています。

消費電力の低い無線通信回路をつくる

IoTセンサーで活用されるための、回路規模が小さくあまり電力を消費しない回路を研究しています。

利用者が自由に回路の構成を変更できるシステムをつくる

CPUやGPUの性能を超えることを目指し、ハードウェアをより良くするためのソフトウェアを開発しています。コンパイラの研究も行っています。

研究室の活動

研究発表や装置もこちらからご覧になれます。

NAIST Computing Architecture Lab.

データ解析の質問 募集中!

こちらへお願いします!

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら