PAKU160309220I9A2648_TP_V

有機化合粒・トランジスタ・超電導・半導体・錯体に関する研究室の紹介です。

東京工業大学 物質理工学院 材料系 森研究室です。主催者は森健彦教授です。

index.html

なお今回の研究内容については以下の本が参考になります。

どんな研究をしているの?

森研究室では有機エレクトロニクスの代表である有機半導体に着目しています。新しい高性能な有機半導体を開発したり、有機トランジスタをどう作ったほうがよいか研究したり、つくったものの構造・物性を調査したりしています。

研究テーマ

森研究室の主な研究テーマは以下の通りです。

  • 性能の高い有機トランジスタをつくる
  • 有機トランジスタの材料をつくる
  • 有機超伝導体の構造や物性を調査する
  • 金属を含む有機半導体を解明する
  • 新しい有機超伝導体を開発する

研究室の活動

発表論文はこちらをご覧ください。

Publications

研究室の装置一覧です。いろいろな装置がありますね。

laboratory

データ解析の質問 募集中!

こちらへお願いします!

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら