computer_virus_security_hole

今回は農業・経済の研究室の紹介です。

東京工科大学 コンピュータサイエンス学部 情報セキュリティ研究室(宇田研究室)です。主催者は宇田隆哉講師です。

情報セキュリティ研究室(宇田研究室) | コンピュータサイエンス学部 | 東京工科大学

なお今回の研究内容については以下の本が参考になります。

どんな研究をしているの?

情報セキュリティ研究室(宇田研究室)では、インターネットなどのネットワークを通して安全にサービス・情報などを通信するための研究をしています。

研究テーマ

情報セキュリティ研究室(宇田研究室)の主な研究テーマは以下のとおりです。

  • CAPTCHAというwebサービスのアカウントを取るときに人間が行なっているのかコンピュータが行なっているのか見分ける技術について、コンピュータには解析するのが難しいが人間には簡単に読み取れる文字などを開発する
  • 人のフリック入力の特徴を利用したパスワードを作る
  • ネットワークを流れる情報について、勝手に変えられたり消されたりすることなしに情報を伝える
  • クラウド技術について、ファイルを安全に複数のパソコンに保存する
  • ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)において人のプライバシーを保護する
  • スマートフォンを安全に使えるようにするため、スマートフォン上で扱われる個人の情報を保護する
  • 人の心理が安全にどのように影響するのか調べる
  • 人の心理をセキュレぃティ技術に活用する
  • 情報セキュリティに関するシステムを開発する

データ解析の質問 募集中!

こちらへお願いします!

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら