2016-8-19_17-18-0_No-00

ハイライト

  • 広告コピーを見て、なんかいいよね、ではなく、なぜいいのかを考える
  • 広告コピーを書く3つのステップ:散らかす、選ぶ、磨く
  • 100本の広告コピーをつくる
  • 大切なことは、広告コピーを見る人が何を解決できるか
  • 100万人に届ける
  • ダメ出しからヒントを見るけることが重要
  • 繰り返すことができるのがプロ

コメント

この本の内容は、広告コピーだけでなく、本とかブログとかアプリとか、作る人と使う人がいすべての分野に当てはまります。特に、使い手として、漠然となんかいいな、と感じるときに、しっかりとどうしていいのか考え、言語化することはとても大事です。

こんな方にオススメです!

  • 広告コピーを作りたい人
  • 良いアイデアがなく困っている人
  • 何かの作りてである人

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら