OH93_nichirin_TP_V

今回は環境の研究室の紹介です。

横浜国立大学 大学院 環境情報学府 人工環境と情報部門 安全管理学分野 環境安全科学研究室 (小林研究室) です。主催者は小林剛准教授です。

横浜国立大学環境安全科学研究室
小 林 剛 ...

なお今回の研究内容については以下の本が参考になります。

どんな研究をしているの?

環境安全科学研究室では、いろいろな化学物質について、

  • 環境にどのような悪影響があるのか
  • どのようなリスクがあるのか

評価して、影響度やリスクを減らすための技術を開発しています。つまり、化学物質を安全に使用し、化学物質と安心して付き合うための研究をしています。

研究テーマ

環境安全科学研究室における研究テーマは以下のとおりです。

  • 大気中における、健康・環境へのリスクが高い化学物質を測定して、リスクを評価する
  • 土壌を汚染する化学物質を調査し、土壌を浄化する技術を開発する
  • 化学物質の環境安全データベースを作る
  • いろいろな経路で体内に入る化学物質について、健康へのリスクを評価する

研究室の活動

環境安全管理学研究室と共同・連携して、活発に研究・教育をしています。

環境安全管理学研究室

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら