2016-8-13_6-16-28_No-00

ハイライト

  • 小説家の時給とは?
  • 作家・小説家の新人は、よい作品をたくさん出すしかない
  • 発表した作品が、次の仕事の最大の宣伝になるし、新しい作品から過去の作品に興味を持つ方もいる
  • よい反応・反響があったとしても、有頂天にならずに、作品を生み出し続ける
  • 大事なことは、個々の反応・反響ではなく、反応・反響の数
  • インターネットなどでも、作品を無料で公開することはしない
  • 作品を作ることは、お金を稼ぐことと考える
  • マイナーだからできることがある
  • 新しさ、が常に大切
  • 好きなことができる自由、そしてそのための環境が大事であり、それは仕事をして得た報酬で実現する

コメント

普段は知ることのない、仕事としての小説家の実態・小説家のビジネスモデルが書かれています。森博嗣氏はもちろんのこと、作家・小説家というものに興味がある方や、作家・小説家になろうとしている方は必見です。

こんな方にオススメです!

  • 森博嗣氏に興味のある方
  • 作家・小説家に興味のある方
  • 作家・小説家になりたい方

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら