2016-8-5_10-58-45_No-00

ハイライト

  • たとえば運動して筋肉が疲れるのではなく、運動によって脳を活発に使うことになり、脳が疲れを感じるよう命令を出す
  • 飽きることは、脳の疲労の最初のサイン、なので休むのがよい
  • 疲れは、脳からの危険信号(アラーム)
  • 達成感・栄養ドリンク・お酒などで疲れを感じなくすると、逆に危険
  • 疲労と疲労感はまったく別
  • 乳酸は疲労物質ではなく、真の原因は活性酸素
  • 疲労回復効果のある食事成分:イミダペプチド、クエン酸
  • 疲労回復は寝始めた3時間の睡眠の質によって決まり、いびきは眠りの質を下げる

こんな方にオススメです!

  • いつも疲れを感じる人
  • 疲れを取りたい人

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら