2016-7-14_22-1-28_No-00

これからは、データサイエンスを学ばないと、いろいろなところで搾取される恐れがあります。

こちらの「大学教授の覚え書き」において、データ解析・分析によっていろいろなことが迅速に、効率的にできるようになる、といったことを日々書いています。自分の健康状態が自動的にわかるようになったり、料理がうまくなったり、職場が安全・安心になったり、様々な高機能性材料を開発できるようになったり、といったことです。興味のある方はこちらをご覧ください。

データサイエンスを知っていてデータ解析・分析を行うと、どんどん効率的になって、低コストでいろいろなことができるようになります。データサイエンスを知らないと、データ解析・分析すれば効率的にできることを、非効率に行います。そのためコストが大きくなり、ひーひー言うようになります。データサイエンスを知っているか、知っていないかで格差ができてしまうのです。

データサイエンスを駆使して、効率的に物事を進められる人は、データサイエンスを知らない人より立場が上になり、知らない人からいろいろと搾取するようになってもおかしくありません。

そうならないために、ぜひデータサイエンスを学んでください。データ解析・分析を活用して、数値モデルを構築できるようになってください。数値モデルを駆使して、迅速かつ効率的に物事を進められるようになってください。

そのために、私も日々いろいろな分野でデータ解析・分析を使ってこんなことができる、といったことをこちらのブログに書いていますので、ぜひ参考にしてください。

ご案内。

オススメ記事セレクション。

twitterでも発信中。

この記事に興味を持っていただけましたら、ぜひフォローをお願いします!


無料メルマガでブログにない情報を配信中。

データ解析・分析に興味がありましたらぜひ登録をお願いします!
無料メルマガの登録はこちら